公益財団法人 磁気健康科学研究振興財団

Magnetic Health Science Foundation

研究助成金授与者

平成 9年度(平成 9年4月1日〜平成10年3月31日) ※所属は研究助成決定当時のものです。

 
池原 敏孝

徳島大学医学部細胞生理学生理学第一講座 講師
各種磁界の神経伝達機構に及ぼす影響
佐藤 徹哉

慶應義塾大学理工学部 助教授
磁気誘導型リポソームの開発とドラッグターゲティング評価
鈴木 正徳

東北大学医学部附属病院第一外科学教室消化器外科 助手
肝癌を標的とした抗癌剤・バイスペシフィク抗体吸着超常磁性酸化鉄コロイドの磁界による肝内分布制御
滝川 守国

鹿児島大学医学部神経精神科 教授
高頻度磁気刺激の脳に及ぼす安全性の検討「キンドリング現象との対比」
廣田 憲之

東京大学大学院工学系研究科応用化学専攻 助手
物理化学的過程への磁場影響の評価
松木 英俊

東北大学大学院工学研究科電気・通信工学専攻 教授
温度計測不要の多機能磁気誘導ハイパサーミアの開発研究
松田 哲也

京都大学医学部附属病院医療情報部循環内科学専攻 助教授
磁気共鳴弾性率測定法(MRE)を用いた組織の触感に関する研究
宮越 順二

京都大学大学院医学研究科遺伝医学講座放射線遺伝学 助教授
磁気による細胞応答の機構解析
森本 茂人

大阪大学医学部老人科老年病医学講座 助教授
高周波電磁界の血管作用機序解明に関する研究「培養内皮細胞を用いた検討」
渡辺 聡一

郵政省通信総合研究所横須賀無線通信研究センター電磁環境研究室
研究官磁気刺激への時間領域数値計算手法の適用に関する基礎的検討
Frank Barnes

University of Colorado at Boulder Distinguished Professor
The Effects of Magnetic Fields on the Brain and the Immune system
(脳及び免疫システムに対する磁場の影響について)

戻る