公益財団法人 磁気健康科学研究振興財団

Magnetic Health Science Foundation

研究助成金授与者

平成14年度(平成14年4月1日〜平成15年3月31日) ※所属は研究助成決定当時のものです。

 
真下 節

大阪大学 大学院医学系研究科 生体機能調節医学講座 教授
神経因性疼痛により誘発される神経・情動行動異常に対する脳磁気刺激療法(TMS)および脳電気痙攣療法(ECT)に関する研究
山本 悟

北海道大学 歯学部附属病院 助手
チタンインプラント周囲の骨組織における静磁場の影響
松田 鶴夫

久留米工業大学 工学部 助教授
磁気刺激・計測の小型化と応用範囲の拡大に関する基礎的研究
青柳 隆夫

鹿児島大学 大学院理工学研究科 ナノ構造先端材料工学専攻 教授
RF波誘導磁場による温熱療法と化学療法を同時に実現するガン治療に関する基礎研究
石崎 仁將

東京工業大学 総合理工学研究科 化学環境学専攻 大学院生
線虫の老化および寿命に対する高磁場印加の影響
重光 司

(財)電力中央研究所 我孫子研究所 生物科学部 上席研究員
実験動物を用いた磁界曝露と生体アミンおよびプテリジン代謝との関係
池田(荻上)真理

東京大学 大学院医学系研究科 生体物理医学専攻 大学院生
経頭蓋的磁気刺激の治療応用のための基礎的研究
南谷 佳弘

秋田大学 医学部 外科学第二講座 助教授
磁気を応用した新しいセンチネルリンパ節同定法
関 成人

九州大学 大学院医学系研究科 泌尿器科学分野 講師
腹圧性および切迫性尿失禁に対する仙骨部高頻度連発磁気刺激療法の検討
内山 智之

千葉大学 大学院医学研究院 神経生物学 助手
難治性の慢性疼痛や下肢痙縮に対する連続磁気刺激療法の検討
長野 勇

金沢大学 大学院自然科学研究科 教授
誘導加温による癌治療器システムの開発
金桶 吉起

岡崎国立共同研究機構 生理学研究所 統合生理研究施設 助教授
脳磁図及び機能的磁気共鳴画像によるヒト視覚性運動視の研究
篠崎 和弘

大阪大学 大学院医学系研究科 精神医学 助教授
神経生理学的脳機能画像・脳機能測定による経頭蓋的磁気刺激法の作用機作の解明
小森 博達

東京医科歯科大学 脊椎脊髄神経外科学 助教授
磁界測定による非侵略的な脊髄機能評価法の確立
小林 宏一郎

岩手大学 工学部 福祉システム工学科 講師
心磁図に基づく虚血性心失患の心筋内電流密度分布推定の研究
小野寺 宏

東北大学 大学院医学系研究科 神経内科学 助教授
ヒト免疫細胞への磁気の影響についての研究
:超高静磁場と変動磁場による免疫機能調節法の開発と医学への応用
原田 真市

金沢大学 大学院医学系研究科 助手
神経系カルシウムセンサー遺伝子とその関連遺伝子に対する低周波交流磁界の影響

戻る