公益財団法人 磁気健康科学研究振興財団

Magnetic Health Science Foundation

研究助成金授与者

第21回 平成26年度(平成26年4月1日〜平成27年3月31日) ※所属は研究助成決定当時のものです。

【 基 礎 】
増田 宏 特任准教授 東京医科歯科大学 生体材料工学研究所

血管形成過程に及ぼす静磁界ばく露影響のin vivoイメージング法による検討
田丸 輝也 講師 東邦大学 医学部 生理学講座 細胞生理学分野

静磁場応答性クロノシグナルを介する概日適応システムの制御
赤羽 学 准教授 奈良県立医科大学 健康政策医学講座

MR装置の静磁場を夜間利用した再生医療に有用な骨形成促進技術の開発
近藤 輝幸 教授 京都大学 学際融合教育研究推進センター 先端医工学研究ユニット

安定同位元素集積化高分子プローブの設計・合成と革新的分子標的MRI法への利用
井上 壮志 助教 東北大学 学際科学フロンティア研究所

光学磁気センターに基づく新しい脳磁計の開発
前田 公憲 准教授 埼玉大学 理工学研究科

生体リズムへの磁気応答を探るための光受容タンパク質分子の磁気感受
【 応 用 】
舘野 高 教授 北海道大学大学院 情報科学研究科

耳鳴りの抑制:マルチインダクタアレイによる経頭蓋磁気刺激法の開発とその評価
青木 信裕 助教 札幌医科大学 保健医療学部 理学療法学第二講座

殿部への磁気刺激を用いた坐骨神経最大上刺激方法の探索
植木 美乃 講師 名古屋市立大学大学院 医学研究科 リハビリテーション医学分野

パーキンソン病の姿勢障害に対する経脊髄磁気刺激を併用した新たな治療法の確立
【指定テーマ】
久木田 敏夫 教授 九州大学大学院 歯学研究院

磁気を用いた破骨前駆細胞体内循環の制御:臨床応用可能な先端的・非侵襲的骨吸収誘導法の開発
助成件数:10件

 基 礎:6件
 応 用:3件
 指 定:1件

戻る